Category

  • 一級建築士という職業を案内
    • 一級建築士は、どんな職業?
    • 気になる平均年収
    • 男女比率も見てみましょう
    • 他の国家資格との比較
    • 二級建築士との違い
    • 合格難易度との費用対効果
    • 現役の一級建築士に聞いてみました
  • 一級建築士になりたい!と思う人へ
    • 資格試験について
    • 高い難易度を、どうクリアするかが問題です
    • 合格に向けてのロードマップ
    • 大学、大学院で合格を目指す
    • 専門学校で合格を目指す
    • 独学で合格を目指す
    • 合格したら終わり、ではありません

一級建築士を目指そう!!

一級建築士の資格試験合格をめざしている方、または一級建築士に興味をお持ちの方に、一級建築士に関する情報をお伝えします。一級建築士は、「建築士法」の第ニ条第ニ項によると、『国土交通大臣の免許を受け、一級建築士の名称を用いて、建築物に関し、設計、工事監理その他の業務を行う者をいう』となっています。また、同じく建築士法には、『一級建築士でなければできない設計又は工事監理』というものが決められており、学校,病院,劇場,映画館,観覧場,公会堂,集会場、百貨店の用途に供する建築物で延べ面積 が500平方メートルをこえるものについては、一級建築士の資格が必要とされています。つまり、大規模な建設プロジェクトに関わる事が出来るのです。

では一級建築士になるにはどうしたらよいのかと疑問に思う人もいるでしょう。それにはまず、国土交通大臣が行っている一級建築士試験に合格しなければなりません。このサイトでは、一級建築士になるための資格試験についてや、勉強方法などを取り上げてまいりたいと思います。

一級建築士を目指そう!!

一級建築士という職業を案内

一級建築士のメリットを知っておくことは大切でしょう。

一級建築士になりたい!と思う人へ

建築士になるための情報をここでは紹介していきます。